忍者ブログ

補助金など331件チェックシート 全所管課で作成せず さいたま市(2016年3月5日 産経ニュース)

補助金など331件チェックシート 全所管課で作成せず さいたま市
 さいたま市が平成26年度に支出した補助金と交付金全331件について、全ての所管課で見直しのためのチェックシートが作成されていなかったことが4日、同市の27年度包括外部監査の結果で分かった。

 監査を担当した公認会計士の西村克広氏らによると、チェックシートは費用対効果の検証などを行うため22年度から導入されている。

 西村氏は「補助金などを有効活用するための仕組みはできているので、それをきちんと運用してほしい」と求めた。

 監査は「補助金・交付金の適正な利用」をテーマに行われた。ほかに、目的が明文化されていない補助金が2件あり、交付要綱欄などに目的を記載する必要がある▽補助金交付団体の事務局業務を市職員が行うケースが71件あったが、審査の公平性などから市職員が無制限に業務を行うべきではない-などの問題点が指摘された。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
五代目
性別:
非公開

P R