忍者ブログ

さいたま市、公共施設予約システム停止 3000件申し込みできず(2015年1月15日 埼玉新聞)

さいたま市は14日、公共施設予約システムが13日午前から約24時間、障害が起きて停止し、約3000件の利用申し込みなどが受けられなかったと発表した。

 市情報システム課によると、13日午前9時35分ごろ、管理業者から異常が発生していると連絡があった。市は5分後にホームページにシステム停止のお知らせを掲載。14日午前9時に復旧させたが、その間に約3000件の予約申し込みなどが受けられなかった。システムが停止していたため、窓口での利用申し込みもストップした。

 システムは公民館やスポーツ施設など市内136施設の空き情報の照会や予約の申し込みを、パソコンや携帯端末などでできる。5日に既存システムを更新したばかりだった。

 原因について同課は「システムの一部に不良があったため、停止状態になった」としている。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

プロフィール

HN:
五代目
性別:
非公開

P R